Backup source of Classes(No. 66)

#br
*講義資料 [#ccfd40e8]
#br
 平成27年度(2015年度)の担当科目は以下の通りです.

- ''前期''
-- 地球環境論(学部1年,金曜2限)
-- 実験及び安全指導(学部3年,分担,火曜3・4限)
-- 沿岸の環境と防災(修士課程,金曜4限)
-- 先端融合科学特論I & II(修士課程・博士課程,分担,集中講義)
-- 広域流体運動論(博士課程,水曜2限)

- ''後期''
-- 海岸・港湾工学(学部3年,水曜4限)
-- 創造思考ゼミナールII(学部3年,分担,水曜3限)

#br
**2015年度(2015年4月〜2016年3月) [#xbadce47]
#br

#br
- 海岸・港湾工学(学部3年,後期水曜4限)
--講義室はLR-202.
--''【注】'' 4-5限の連続授業が4回あります:10/14, 10/21, 11/18, 11/25.
--%%中間試験:11/4(4限)%%
--%%期末試験:12/9(4限)%%
--[[ガイダンス資料(10/07/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/coastal_guidance.pdf]]
--[[プロジェクト紹介その1:ワイキキ(10/07/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/cape_waikiki.pdf]]
--[[プロジェクト紹介その2:舞子海岸(11/18/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/cape_maiko.pdf]]
--[[プロジェクト紹介その3:鳥取の海岸(11/25/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/cape_tottori.pdf]]
--資料PDF用パスワードは講義で配布したガイダンス資料に記載しています.
--''全日程終了しました''(12/16/2015)


#br
- 創造思考ゼミナールII(学部3年,後期水曜3限)
//--実習室は特記なき限り1W-205研究室.
//--[[ガイダンス資料(10/08/2014):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2014/seminar2_guidance.pdf]]

--実施中のテーマ(11/11/2015)
---2004年スマトラ島沖地震に伴うインド洋津波による広域災害 ([[断層パラメータ>https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=5&ved=0CDoQFjAEahUKEwibpbKrhJnJAhUBhqYKHR43As0&url=http%3A%2F%2Fkuir.jm.kansai-u.ac.jp%2Fdspace%2Fbitstream%2F10112%2F3766%2F1%2FKU-1100-KAWATA-348.pdf&usg=AFQjCNFZxcFFjX1zdSQ4HHdjEEuyGZqfCg&sig2=y0KfAK8reseWJF7isMRaqw]])
---1961年第2室戸台風による大阪湾の高潮災害の再解析
---1960年チリ津波地震津波によるペンギン生息地への影響
---2013年台風Haiyanによるフィリピン・レイテ島周辺の高潮災害
---複数の台風シナリオに基づく大阪湾における高潮災害の比較研究 ([[室戸台風トラック1>http://download.springer.com/static/pdf/311/art%253A10.1007%252FBF01996994.pdf?originUrl=http%3A%2F%2Flink.springer.com%2Farticle%2F10.1007%2FBF01996994&token2=exp=1449636692~acl=%2Fstatic%2Fpdf%2F311%2Fart%25253A10.1007%25252FBF01996994.pdf%3ForiginUrl%3Dhttp%253A%252F%252Flink.springer.com%252Farticle%252F10.1007%252FBF01996994*~hmac=ceff749b081b91fd7f2e0a6aefaf8bdcd6e886ceca885b50ba0aca28b904e2eb]]・[[2>http://dil.bosai.go.jp/workshop/02kouza_jirei/s09osaka/osakatakasio.htm]]・[[3>http://www.rits-dmuch.jp/jp/results/disaster/dl_files/11go/11_2.pdf]]・[[4>http://www.tamatele.ne.jp/~marusho/NewFiles/taifuu.html]])
---南海・東南海・東海三連動地震による巨大津波に伴う広域災害
-- [[昨年度の記録>http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/?Classes%2FClasses_2014]]
--[[word形式提出論文フォーマット(1/13/2016):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2014/paper_format.doc]]
--- 長さは4ページ(以上),最終発表会の日(まで)に提出して下さい.
--最終発表会(1/20/2016, 13:20-17:00@C2-301)
--- 発表順:上原(14:00),岡田(14:10),坂口(14:20),泊(14:30),古田(14:40),吉井(14:50)
--- 発表5分,質疑4+分.他の人の発表への質問者には加点あり.
--- 発表会終了後,「とりのすけ」六甲道店にて盛大に打ち上げました.
--&color(red){''論文PDFファイル''};(1/20/2016)
---[[''上原 拓真'':2004 年スマトラ沖地震に伴うインド洋津波による広域災害>http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/sozo2015_uehara.pdf]]
---[[''岡田 信瑛'':1961 年第二室戸台風をもとにした大阪湾の高潮災害の解析>http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/sozo2015_okada.pdf]]
---[[''阪口 詩乃'':1960 年チリ地震津波によるペンギン生息地への影響>http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/sozo2015_sakaguchi.pdf]]
---[[''泊 将史'':2013 年台風 Haiyan によるフィリピン・レイテ島周辺の高潮災害>http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/sozo2015_tomari.pdf]]
---[[''古田 隆則'':複数の台風シナリオに基づく大阪湾における高潮被害の比較研究>http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/sozo2015_furuta.pdf]]
---[[''吉井 純貴'':南海・東南海・東海三連動地震に伴う津波による広域災害>http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/sozo2015_yoshii.pdf]]
--''全日程終了しました''(1/20/2016)

#br
-----
#br
- 地球環境論(学部1年,前期金曜2限)

--[[地球環境論ガイダンス資料(04/10/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/earth_guidance.pdf]]
--[[グループワーク説明資料(05/08/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/groupwork2015.pdf]]・[[班分け表(認証付):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/group_list.pdf]]
--[[地球環境論第1章(04/10/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/earth01.pdf]]
--[[地球環境論第2章(04/24/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/earth02.pdf]]
--[[地球環境論第3章(05/01/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/earth03.pdf]]
--[[地球環境論第4章(05/29/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/earth04.pdf]]
--[[地球環境論第5章(06/19/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/earth05.pdf]]
--[[地球環境論第6章(06/26/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/earth06.pdf]]
--[[地球環境論第7章(07/03/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/earth07.pdf]]
--[[地球環境論第8章(07/17/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/earth08.pdf]]
-- %%休講(7/17/2015):暴風警報発令のため.%%
-- %%期末試験(7/24/2015)%%
-- %%補講(7/31/2015)%%


#br
- 実験及び安全指導(学部3年,前期火曜3-4限)
--水圏環境実験室1(1W-G08)にて実施します.
--水理3の実施日は,6/16(1班),6/30(3班),7/14(2班)の3回です.
--水理3のテーマとTAは以下の通りです.
--- 層流と乱流:鈴江(内山研)
--- 管路の抵抗則:村西(大石研)
--- 規則波の性質:多田(内山研)

#br
- 沿岸の環境と防災(大学院修士課程,前期金曜4限)
--[[沿岸の環境と防災ガイダンス資料(04/10/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/cedp_guidance.pdf]]
--[[第1部:回転系での流体力学の基礎理論(4/10/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/CEDP01.pdf]]
--[[第2部:エクマン境界層理論と風成循環(4/24/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/CEDP02.pdf]]
--[[第3部:密度成層流体の力学(5/29/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/CEDP03.pdf]]
--[[第4部:回転成層流体の力学(6/19/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/CEDP04.pdf]]
-- [[演習課題(6/26/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/enshu_cedp2015.pdf]]
-- %%最終レポート締切(7/31午後5時)%%

#br
- 先端融合科学特論I & II(大学院修士課程・博士課程,8/10-12集中講義)
-- 「沿岸災害/大規模海洋シミュレーション」講義日:8/11(月)
-- [[レポート採点結果(8/24/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/rep_scores_uchiyama2015.pdf]]
-- [[川柳コンテスト結果発表(8/24/2015):http://coast.dce.kobe-u.ac.jp/uchiyama/class2015/senryu2015.pdf]]

#br
- 広域流体運動論:Geophysical Fluid Dynamics (Ph.D, Wed 3rd period, English)
-- 5/11: Introduction
-- 5/18: Presentation of the past/current research activities
-- 6/10,17,24, 7/15,22,29, 8/19,26: Lecture series on geophysical fluid dynamics
-- 7/1,8: Journal club (1)
-- 7/29, 8/5,12: Journal club (2)

#br
**2016年度予定 [#qbb03707]
#br

- ''前期''
-- 地球環境論(学部1年,2Q金曜2限,5限)
-- 沿岸の環境と防災(修士課程,2Q木曜1-2限)
-- 広域流体運動論(博士課程,2Q水曜1-2限)
-- 市民工学概論(学部1年,分担,1Q金2限)
-- 創造思考ゼミナールI(学部1年,分担,2Q金曜3-4限)
-- 実験及び安全指導(学部3年,分担,火曜3-4限)

- ''後期''
-- 海岸・港湾工学(学部3年,水曜4限)


#br
**過去の講義資料 [#ndae3e92]
#br
-[[2011年度>Classes/Classes_2011]]
-[[2012年度>Classes/Classes_2012]]
-[[2013年度>Classes/Classes_2013]]
-[[2014年度>Classes/Classes_2014]]
-[[市民工学キャリアッププログラム(2012-2014)>CareerUp]]



#br

#br
--------
RIGHT:Updated on &lastmod;